4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

4人家族で住む3LDKマンションの生活・インテリアを紹介。裏テーマ、狭くても広い部屋に負けない部屋づくり。

【マンションで遊ぶ】子供の自粛ストレスを減らすために、おうちキャンプを実施してみた

f:id:haruru1019:20190526121649j:plain

こんにちは!晴です。

本ブログでは、「マンション生活の考案」や「失敗しないマンションの選び方」などを、綴ってます。

さて、我が家には、長女さんと長男さんがいます。

現在、彼女らが通う小学校も、中国発祥の新型コロナウイルスの影響で休校。
まだまだ、長―いお休みをいただいています。

登校できないので、進級した実感が全くない新6年生と新3年生となった子供たち。
朝8時にゆっくり起床なさって、僕が決めた9時から12時、13時~14時30分までが自宅学習時間、その後は自由時間となっていますが、僕か奥さんと一緒に行く散歩以外は、外出しないルール。

彼女らもストレスが、溜まっているご様子で、「暇―!」「早く学校始まらないのー?」と常に不平不満を訴えてきます。

あなたのご家庭は、どうですか?

 

www.haruru.top
www.haruru.to

 

 

マンションは制約が多い住まい

マンションに住む子供たちは、やれることが限られます。

まず、部屋の中で運動するのは、下のお宅に騒音の迷惑をかけるので駄目。共用廊下や駐車場などを走るのも、もちろん駄目。

田舎の実家(一軒家)のようには遊べませんので、子供たちにとっては、ストレスが溜まる住まいの形態だと思います。

今回は、マンションのルールを守りながら、子供たちに喜んでもらう企画を考えました。

 

管理規約を読む

僕が住むマンションの管理規約を見てみると、バルコニー内に固定した建築物を作ることは禁止されていますが、持ち運びできるものならOKとのこと(お布団は手すりにかけては駄目)。

つまり、物置やアンテナ等はつくってはいけませんが、アウトドアに欠かせない『アレ』なら設置できそう。

そう『テント』をたてて、おうちキャンプを実行してみました。

f:id:haruru1019:20191109233353j:plain

テントで過ごそう

おうちキャンプ当日。

いつもは8時まで、余裕で寝ている長女さんも、おうちキャンプの日は早起き。

といっても、7時に起きたんですが、一生懸命、キャンプ用のお弁当をつくっているご様子。

まず、バルコニーに敷物を敷いて、その上に小さなテントを張る。
元々、机はバルコニーに置いてあるのでそのまま利用。
昼間に全く必要ないけれど、アウトドア気分を盛り上げる為にLEDランタンなどを、持ち込んだりしてみたりする。

そして『トイレ以外はバルコニーで過ごす』と、子供たちで、おうちキャンプのルールを決めたようです。

f:id:haruru1019:20200416171528j:plain

■寝坊気味の長女さん。自分から7時に起きてきて、お弁当作り。我が家にとって大きな事件です。

f:id:haruru1019:20200416170516j:plain

 ■お弁当を自分の分、弟の分、従妹の女の子の分、3つ準備したようです。もちろん部屋から大量のお菓子も持ち込んでいました。

f:id:haruru1019:20200416170035j:plain

■バルコニーに敷物を敷いて、小さなテントを準備。

f:id:haruru1019:20200416170700j:plain

■僕が準備した朝ごはんも外の机に並べます。

f:id:haruru1019:20200416170609j:plain

f:id:haruru1019:20200416170444j:plain

■長女さん、長男さん、遊びに来ていた従妹。

f:id:haruru1019:20200416171257j:plain

■みんな仲良くアウトドア気分の朝食をいただきます。

f:id:haruru1019:20200416171020j:plain

■アウトドア気分を味わいつつ勉強をするようです。

 

最後に一言

今回、おうちキャンプを開催してみましたが、「まあ、1時間くらいで飽きるかな」と思ったものの、なんと、子供たちは8時~17時までアウトドア気分を堪能されたようです。
といっても、テントに『Nintendo switch』を持ち込んでいたので、アウトドアとして、どう見るか意見は分かれるでしょうが、丸一日楽しいだようで、うれしい限りです。

最後に、おうちキャンプの注意点を書いてみます。
風の強い日はできません。また、大きな声でしゃべったり、はしゃいだりはするのも、ご近所迷惑になるので、お隣に迷惑をかけたと僕が思った時点でストップすることを約束させました。

本記事を書いているのは、令和2年4月16日。僕が住む街も、コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言の対象都市に指定されました。

このキャンプ自体は、令和2年3月に行ったもので、「この頃は、まだ従妹も遊びにこれたなー」と記事を書きながら思ってみたりしたものです。

早く、日常が戻るといいですね。

では!

 

 

www.haruru.top

www.haruru.top

www.haruru.top

追伸:3月のあの頃がなつかしい

f:id:haruru1019:20200416171601j:plain

f:id:haruru1019:20200416171715j:plain

■3月のある日。桜のきれいな日に長男さんと散歩。