4人家族なのに、3LDKのマンションインテリア

本ブログは、4人家族で住む3LDKマンションの生活・インテリアを紹介。裏テーマ、狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

リビングに飾ろう!雑誌や本は、部屋をお洒落に彩る最高のインテリア・アイテムです

 本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

 

www.haruru.top

www.haruru.top

 

f:id:haruru1019:20171202193819j:plain

こんにちは!晴(ハル)です。

皆さんのお部屋では、どんな小物でインテリアをつくっていますか?

僕の部屋では、インテリア雑誌やフラワーアートの本などを、意識的に飾っています。

 本日は「リビングに飾ろう!雑誌や本は、部屋をお洒落に彩る最高のインテリア・アイテムです。」について書きます。

 

  

 「書籍は、最高のインテリア・アイテム」

さて、お洒落な表紙の本は、ただ並べて飾るだけで、部屋に彩りを与えてくれる最高のインテリアアイテムです。

 では、具体的に、インテリアとして本を飾る効果を説明してみると3つあります。

1.お洒落な表紙はそれ自体アート

2.カフェやお洒落な書店のような知的なインテリア空間をつくることができる。

3.とても安価です。

等々ですが、絵とは違って、手軽に本を入替えられるのもメリットですよね。

 

www.haruru.top

 

「1.お洒落な表紙はそれ自体アートです。」

ちなみに、表紙自体がアートになる本とはどんなものが多いでしょうか?

まったく偏見ですが、

お菓子のレシピ本(洋菓子等)

料理のレシピ本(洋食等)

インテリア雑誌

風景等の写真集

フラワーアート等の写真集

等々ですが、特に、洋書だと何でもお洒落になりますよね。 

f:id:haruru1019:20171202184335j:plain

■表紙がお洒落な本は、それ自体がアートです。上記例:フラワーアートの書籍。

 

「 2.カフェやお洒落な書店のような知的なインテリア」

書籍は、それ自体が「知性」を感じさせてくるアイテムです。

上品な表紙であれば、雑誌でも、スマートな印象を与えてくれますし、上手に並べればカフェやお洒落な書店のようなインテリアをつくることができます。

我が家では、ローテーブルに重ね置きしたり、飾り棚には書店風に並べディスプレイにしていますので、ご紹介させて下さい。

 

f:id:haruru1019:20171202183310j:plain

■書店の様に平積みのディスプレイ

f:id:haruru1019:20171202183614j:plain

■カフェのような空間

f:id:haruru1019:20171202141744j:plain 

■我が家では「飾り棚」と「テレビのローテーブル」に本を飾ってます。

 

「3.とても安価です」

雑誌は薄利多売の商品なので、安価で手に入るインテリアです。

また季節感も表紙によっては表現できるので、気軽に飾棚の本を入替えたりして、演出できます。 

 

「最後の一言」

 今回は、本は最高のインテリア・アイテムというお話を書きました。

知的で、アートにもなりえるのがお洒落な本や雑誌です。

海外のリビングに何気なく置かれた台などに、洋書が乱雑に並べられているだけでも、お洒落に見えますよね。

また、安価でありながら、また置く書籍の種類によって、自分の趣味・好みを表現できることを考えると、最高のインテリア・アイテムなのではないでしょうか?

 

では!!

 

 

追伸:本日、長男さんが、1泊2日のサッカー合宿に行っています。いつもはうるさいほど元気な長女さんも、相方の弟がいなければ、静かなものですね。

f:id:haruru1019:20171202202145j:plain

 ■長男さん(幼稚園年長)。表向きは、サッカーを習ってますが、本当は野球が大好きです。

f:id:haruru1019:20171202203325j:plain

 ■家での長男さん。野球を観戦しながら、勝利のフーセンをふくらませています。

 

 

 

LIMIAさんで執筆始めました。

↓よろしければ、ぜひ、ご覧ください。

limia.jp

 

◔インテリアブログランキングに参加中です

↓ 他の方のインテリアを見たい方はポチッと願います。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村