4人家族なのに、3LDKのマンションインテリア

本ブログは、4人家族で住む3LDKマンションの生活・インテリアを紹介。裏テーマ、狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

ブログのふり返り!ちょっとだけ家族が幸せになる住まい

 本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

 

www.haruru.top

www.haruru.top

f:id:haruru1019:20171126234927j:plain

こんにちは!晴(ハル)です。

全く私事ですが、本ブログを始めて1年4ヵ月が経ちました。

初めてのブログ作成で試行錯誤してましたが、『こんなに多くの方に見ていただけるなんて』と驚く毎日で、ご訪問にいただく方に、感謝、感謝です。

ありがとうございます!

本日は『ブログのふり返り!ちょっとだけ家族が幸せになる住まい』の記事を、ご紹介します。

 

 

 

「僕にとって、住まいとは」

以前の僕は、戸建て・新築分譲マンションの営業として、住まいに関わる仕事に就かせてもらいました。

当然、営業マンでしたので、ノルマもあり、お客様に家を『売ること』が最大の目標でありました。

住まいは、大好きですが、当時は仕事そのものでした。

でも、今は営業を離れ、純粋に『家族にとって、より快適な住まい』について、本ブログにて、綴れるようになったように思っています。

 

「お届したい、住まいが良くなる工夫や情報」

また、本ブログをご覧いただけている方は、ご存知だと思いますが、お届けしたい情報は、ハイブランドの家具や最近購入した物を紹介するようなトレンドを追うブログではありません。

理由は、2つ。

我が家には、予算には限りがあることと、何年経っても役立つ住まいの情報ブログにしたかったからです。

ちょっとした工夫や考え方で、少しだけでも、家族が幸せに暮らせるような住まいになるのって素晴らしいことですよね。

f:id:haruru1019:20171126233555j:plain

 

「営業時代に心に残った言葉」

また、余談ですが、僕が営業時代に、とても、心に残った言葉があります。

当時、僕の上司だった方が、購入を迷っているお客様に、お伝えした言葉でしたが、

『男には、奥さんと子供に安心できる住まいを、提供する責任があります』とズバッと言い切っていました。

なかなか、言えそうで、言えない言葉です。

当時の僕は、感心すると共に、その内容は、僕自身の住まいの考え方の基となったのを憶えています。

それからの僕は「父親(僕)は、奥さんと子供たちに快適で、楽しい住まいを準備するべき」だと思ってますし、「快適な住まいが、家族を幸せにする」とも、信じています。

 

f:id:haruru1019:20171127002659j:plain

■長女さん(小3)、長男さん(6歳)家族で「家」を楽しみます。

 

www.haruru.top

 

 

youtu.be

 ■本ブログは、ちょっとだけ、子供たちの成長も綴っています。今は2人とも大きくなりましたが、数年前の子供たちです。

 

「最後に一言」

本日は、僕がブログを始めたふり返りと感謝の気持ちを込めて記事を書きました。

僕のブログは基本的には、家族向けの記事であり、とても庶民的なものだと思ってますが、少しでも皆さまのお役にたてれば、嬉しい限りです。

また、本ブログでは『失敗しない分譲マンションの購入方法』の情報も発信していますが、できれば『一戸建ての魅力』や『理想的な間取りの設計の仕方』等も紹介したいのですが、なかなか、そこまで手が回っていません。

これからの課題ですね。

 

では! 

 

 

 

LIMIAさんで執筆を始めました。

↓よろしければ、ぜひ、ご覧ください。

limia.jp

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓励みになりますので、よろしければ『ボッチ』と願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村