4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログは、4人家族で住む3LDKマンションの生活・インテリアを紹介。裏テーマ、狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

マンションの中部屋は風通しが悪い!木製ブラインドが寝室の窓に最適な理由

f:id:haruru1019:20180212092944j:plain

本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

 

www.haruru.top

www.haruru.top

こんにちは!晴です。

多くのご家庭の窓では、レースや遮光の『カーテン』をつかっていると思いますが、寝室にブラインドを使っているご家庭は、いらっしゃいますか?

本日は、マンションの中部屋とブラインドの関係について、記事を書いてみようと思います。

では「マンションの中部屋は風通しが悪い!木製ブラインドが寝室の窓に最適な理由」を、ご覧ください。

 

 

 

 我が家の木製ブラインド

我が家では、寝室の窓に、木製のブラインドを使っています。

僕のマンションの間取りを説明すると、『東向き・中部屋・3LDK』、部屋は『リビング・ダイニング・和室・洋室2部屋(共用廊下に面した部屋)』です。

共用廊下に面している部屋のひとつは、寝室として使っており、カーテンではなく「木製のブラインド」を付けています。

 

f:id:haruru1019:20180212100719j:plain ■寝室の木製ブラインド

 

木製ブラインドが、マンションの中部屋に合う理由

共用廊下に面した部屋は、寝室に使われると思いますが、窓には『木製ブラインド』を使うと相性が良いので、お勧めしています。

相性の良い理由は3つです。

1.風通しの悪いマンションの中部屋

2.守られやすいプライバシー

3.明るくなるインテリア

 

1.風通しが悪いマンションの中部屋

部屋に風を通すには条件があります。
①『開口・窓が2つ以上』
②『開口・窓の位置が、並びではなく、対角線上に設置される』です。

マンションの中部屋では、①は、実現できますが、②は構造上難しいため、基本的に『住まいの風通しが悪い』という欠点があります。

f:id:haruru1019:20171014171134j:plain

■我が家の3LDKの間取り図です。中部屋は窓が少なく、風が通りにくいことが大きな欠点です。
理想の間取りは、南⇒北または東⇒西の対角線上に窓があると風通しが良いのですが・・・。

 

中部屋のマンションでは、リビングに風を通そうとすると、
『玄関のドアを開けたままにし、隙間をつくる』か、『共用廊下に面した窓を、開けたままにする』しかありません。

防犯上、玄関ドアは、開放できないので、共用廊下に面した窓を開けたままにする方法が、中部屋マンションの残された通気方法となります。

我が家では、一日中洋室の窓を開けっぱなしにしていることも、よくありますので、視線を遮りながら、風を通せるブラインドの構造が、窓を開けたままにすることの多いマンションの部屋には、最適なのです。

 

2.守られやすいプライバシ-

上記で、視線を遮りながら、風を通せるブラインドが、窓を開けることの多い部屋には最適だとお話ししましたが、なぜ「カーテン」ではないのでしょうか?

それは木製ブラインドの重さと構造にあります。

カーテンなどと違って、重量のあるブラインドであれば、風になびいて、部屋の中が見える心配は少なく、ブラインドの角度を調整すれば、外からは全く覗くことはできません。

f:id:haruru1019:20180212110431j:plain

 ■ブラインドの特徴:外からの目線を遮り、光と風を通す

f:id:haruru1019:20180212110612j:plain

 ■共用廊下から撮影。風になびきずらいブラインドは外からの視線を遮ります。

 

3.明るくなるインテリア

共用廊下に面した洋室は、寝室に使われることが多いと思いますが、「安らぎ」を与えてくれるインテリアが適しています。

通常の白いスチール製ブラインドは、オフィスで使われる無機質で冷たいイメージを感じさせますが、木製のブラインドなら、部屋に木の「ぬくもり」や「やさしさ」を与えてくれます。

また、カラーもナチュラル色などを選べば、暗くなりがちな部屋も、明るく演出できます。

f:id:haruru1019:20170611092457j:plain

 ■我が家の寝室。以前はカーテンを使ってましたが。ブラインド(IKEA)の替えました。明るいナチュラルカラーだと、寝室も明るく演出出来ます。

 

www.haruru.top

www.haruru.top

 

最後に一言

 本日は、「マンションの中部屋は風通しが悪い!木製ブラインドが寝室の窓にとても適している理由」について、綴ってみました。
僕が、木製ブラインドの最も気に入っているところは、その機能性に加え、ナチュラルな木のインテリアが安らぎを与えてくれるからです。

部屋が明るくなる木製ブラインドを、ぜひ、寝室にお試しください。

 

 では!!

 

 

●インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければ、励みになります。「ボッチ」とお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブ