4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

快適なマンションライフ!マンションは空に最も近い住まいなのです

f:id:haruru1019:20170916183220j:plain

本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

www.haruru.top

www.haruru.top

こんにちは。晴(ハル)です。

僕の実家は、とても田舎で、家と言えば「一軒家」が当たりまえ、子供の頃は分譲マンションという概念すらありませんでした。

そんな僕でもマンション暮らしで、とても気に入っていることがあります。

 本日は『快適なマンションライフ!マンションは空に最も近い住まいなのです』の記事を、ご紹介します。

 

 

  

「空に近い生活」

僕が住んでいるマンションは、市内中心部近くの住宅街にある12階建てと7階建ての複合マンションに住んでいます。

残念ながら、我が家はタワーマンションではありませんが、それでも、周りには高い建物が建っていないこともあり、バルコニーからは「都市の街並み」と「山や木々の緑」そして「空」の風景を眺め、楽しむことができます。

f:id:haruru1019:20170915230415j:plain

■バルコニーから眺める風景

www.haruru.top

 

「空の色が、四季を感じさせます」

窓から眺められる風景は、空の高さ、空の色、雲のカタチなど、季節によって違う風景・表情を、僕たちに見せてくれます。

 

f:id:haruru1019:20170915225233j:plain

■9月の昼間の風景。夏から秋に移り変わる空。夏の大きな雲が、小さくなり始めてますね。

f:id:haruru1019:20170915225932j:plain

 ■1月の早朝。冷たくも重い空は、冬の風景です。

f:id:haruru1019:20170916183659j:plain

 

f:id:haruru1019:20170915231748j:plain

 ■10月の満月の夜

 

「一日の表情も楽しめる」

 一戸建てと違って、マンションは、空が近いので、一日の明・暗の表情も十分楽しむことができます。

東向きの我が家では、残念ながら、夕日は見ることができませんが、街に差す朝日を眺めることができます。

 また、タワーマンションや高台に建てられたマンションには、とても、とても、かないませんが、背が低い我が家でも、夜の景色を楽しむことができます。

f:id:haruru1019:20170915234111j:plain

 ■東向きマンションのメリットは、やはり朝日が入ることです。早起きすると日の入りも眺めることができます。

f:id:haruru1019:20170915232030j:plain

■夜景を紹介!と言うほど、綺麗に取れてませんが、これはカメラのスペックの問題です。 

  

「最後に一言」

僕はマンションの大きな価値は「眺望」だと思っています。

できるだけ、バルコニーは洗濯干し場やゴミ置き場等の生活の場でなく、鉢植えの植栽や外用の机を置いたりして、できるだけ快適な空間をつくるように心掛けています。

でも、でも、ちょっと忙しいと、すぐ、植栽は枯らしてしまうのですが・・・

 

では!!

 

f:id:haruru1019:20170915233957j:plain

 

www.haruru.top

 

 

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村