4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

部屋の掃除と片づけにストレスを感じている方を楽にする13分間の習慣

f:id:haruru1019:20170818232714j:plain

本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

www.haruru.top

www.haruru.top

こんにちは。晴です。

 本日は『部屋の掃除と片づけにストレスを感じている方を楽にする13分間の習慣』の記事を、ご紹介します。

 

 

 

「短時間の家事が、ストレスを軽減させます」

毎日の生活で、部屋が片付いていないとイライラするし、ストレスを感じてしまいますよね。

どうして、ストレスを感じるのでしょうか?

理由は2つ。

整理整頓ができていない汚れた部屋は、シンプルに『快適ではないこと』と、部屋を綺麗にキープできない自分、完璧に片づけなければという『自己嫌悪とプレッシャー』がストレスの原因です。

いつも、モデルルームみたいに完璧な掃除・片づけを実践したいものですが、それを実行できる時間的余裕は、残念ながらありません。

でも、毎日ちょっとだけ(13分間だけ)、掃除・片づけを頑張ると、ストレスが軽くなります。ぜひ、実行してみて下さい。

www.haruru.top

 

「ただいまから、1分の片づけ」

僕が、会社から帰ってくると、よく、子供たちとなぜか奥さんの靴まで、玄関の床に出したままになっています。

正直「ムムム」と思いますが、ひと踏ん張りして「ただいま」と言いながら、みんなの靴をしまいます。

靴をしまうだけなら、1分位で靴をしまえますよね。

1分頑張って、靴を全て玄関収納に収めてしまうと、その日だけでなく、次の日の朝も、散乱する靴を見なくて済みます。

実は、玄関は、片づけにかける時間に対するストレス削減効果は抜群なのです!

f:id:haruru1019:20170818234051j:plain

 ■玄関の床が見えるのは、一番の幸せです。

我が家のように、マンション中部屋、部屋からストレートに玄関が配置されている間取りで、靴が散乱した玄関は、大きなストレスになります。

www.haruru.top

 

「まず、3分間だけシンクの洗い物をする」

さて、キッチンですが、シンク一杯に洗い物がたまっていると、洗い物をするのが嫌になりませんか?

特に、料理つくる際に使ったフライパンやお鍋、使い終わったお皿、大小様々な洗い物が混在しているときは、見るだけでストレスです。

そこで、僕は、夕食を食べ終えると、みんなのお皿がシンクにやってくる前に、大物(フライパンや鍋)を、まず洗います。

時間にして、大体3分間位でしょうか。

このひと手間が、シンクのゆとりスペースを確保し、その後の皿洗いを、とてもスムーズにしてくれます。

ぜひ、旦那さんは、フライパンやお鍋だけでも洗うと、奥さんのストレスが軽減されますので、手伝ってみて下さい。

f:id:haruru1019:20170818225120j:plain

f:id:haruru1019:20170818224704j:plain

 ■3分間の片づけ・シンクの大物をかたづけると、その後の皿洗いが楽になります。

www.haruru.top

 

2分間だけトイレや洗面台を掃除してみましょう」

トイレや洗面台が汚れているのを見つけると気分が良くありません。

ここも、全てを綺麗にしようと思うとプレッシャーがかかりますので、2分間だけ、掃除しましょう。

洗面台は、鏡、洗面台の天板、蛇口周りが、汚れやすいと思いますが、 使い終わったタオルなどで、さっと拭きとってしまえば、そのままタオルは洗濯機に入れれば、あっという間に綺麗になります。

あとは、蛇口や排水口の水垢汚れは、使い古しの歯ブラシなどで、ゴシゴシすると完了です。

トイレも同様、トイレ専用の使い捨てシートを常備しておけば、汚れを取って、そのまま便器に流せば完了です。

なお、洗面台のポイントは、普段から、掃除がしやすいように、天板に物を置かないようにすることが大切です。

また、ブラシなどの掃除道具もすぐに取り出せるようにするような準備・環境を整えておくと楽ですよね。

f:id:haruru1019:20170819000133j:plain

■我が家の洗面台。できるだけ物を天板に置かないように心掛けています。

f:id:haruru1019:20170819003040j:plain

■天板に置きたいものは、トレーに並べております。掃除の時の移動がとても楽です。

f:id:haruru1019:20170819000033j:plain

■洗面台の引き出し。我が家は、掃除道具(激落ち君スポンジ・ビニル袋・ブラシ等)を、すぐ取れだせる場所にしまってます。 

 

www.haruru.top

 

「とりあえず箱に入れて、5分間だけ部屋を片づける」

僕の奥さんは、プリザ―ブドフラワーの作家さんなので、ダイニングや和室は、よくお花の道具や材料が散乱しています。

つまり、よく部屋が散らかっているということです。

仕事で使うものなので、仕方がないのですが、やはり片付いていない、物が散乱している状況は、イライラが募ります。

そこで、我が家では、今使っているものは、完全には片づけず、箱(段ボール)で管理するスタイルを取っています。

お花の材料は、例えですが、「全ての物を完璧にしまわなければ」と思うとストレスがかかりますが、とりあえず箱に入れてしまえば、それだけで部屋がスッキリします。

f:id:haruru1019:20170818233904j:plain

■ある日のダイニング。奥さんのフラワーアレンジメントの材料が散乱してます。

f:id:haruru1019:20170818232430j:plain

■とりあえず、使っているものは、箱(段ボール)に入れてしまおう。

f:id:haruru1019:20170818232611j:plain

■床が見えると幸せです。

 

「最後に一言」

今回は、合計13分でできる掃除・片付けを紹介しました。

忙しい日常で、全てを綺麗にするのは大変ですが、「毎日ちょとだけ」を心掛けて、綺麗にしてみましょう。

これは、皆さんではなく、僕に言い聞かせています。

「頑張り過ぎず、ちょっとだけ頑張れば、と敷居を下げれば、毎日続くかも・・・。」です。

あと、これくらい時間なら、旦那さんがお手伝いしてくれるのもイイと思いますが、そんなできた旦那さん少ないですよ。(スイッチが入るとやりますが、入っていない僕だと地震がありません。)

 

では!!

 

 

 

 

インテリアブログランキングに参加してます。

↓励みになりますので、よろしければ『ボッチと』願います.