4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。 注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「伸長式テーブルのメリット!お値打ちなIKEAのダイニングテーブル」

f:id:haruru1019:20170520174055j:plain

本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてのお話ですが、初めての方は、本編の記事をご覧いただくと有り難いです。

www.haruru.top

 こんにちは。晴(ハル)です。

 本日は、「伸長式テーブルのメリット!お値打ちなIKEAのダイニングテーブル」の記事をご紹介します。

f:id:haruru1019:20160824210228j:plain

 

ダイニングテーブルを選ぶポイント」

皆さん、ダイニングテーブルを選ぶポイントはありますか?デザイン性、素材、サイズ等色々ありますが、僕は「価格」「可変性」をポイントにしました。

以前より長いダイニングテーブルに憧れがあった僕は、マンション暮らしの我が家には、不釣り合いなほど、大きなテーブルが欲しかったのです。でも、僕も、我が家の広さは十分自覚しておりますので、選んだのは、テーブルの長さを調整できる「伸長式テーブル」です。

そこで、僕が選んだダイニングテーブルは、IKEA「NORDEN 伸長式テーブル」です。

このテーブルは、通常のサイズは、1m50cmですが、天板を追加すれば、最大2m25cmまで長くできる優れたアイテムなのです。

f:id:haruru1019:20161014012547j:plain

■IKEA「NORDEN 伸長式テーブル」1m50cm

f:id:haruru1019:20161014012657j:plain

■伸長式テーブル・分解中

f:id:haruru1019:20161014012727j:plain

■テーブルの下に収納されている一枚天板を加えて・・・

f:id:haruru1019:20161014014739j:plain

■IKEA「NORDEN 伸長式テーブル」2m25cmの完成です。

 

「大きなテーブルの使い勝手が気に入ってます」

必要な時に、伸ばして使おうかと思ってましたが、最大サイズの2m25cmダイニングテーブルの使い勝手があまりに良く、ダイニングの場所自体を変更してしまった位です。大きなダイニングテーブルのメリットは、色々ありますが、やはり作業スペースが広いことです。

以下が食事以外の大まかなダイニングテーブルの使い方を紹介します。

 

 プリザーブドフラワーの先生である奥さんの場合」

奥さんの仕事である「フラワーアレンジメントの創作作業」をする場合、広い机は、絶好の作業場所です。ほっておくと机の上は、花の材料で埋もれてしまいます。うーん。

f:id:haruru1019:20161014024003j:plain

 ■奥さんの作業風景

f:id:haruru1019:20170520170632j:plain

■奥さんのブリザーブドフラワーの作品紹介。できあがり。

f:id:haruru1019:20170520165522j:plain

 ■フラワーアレンジメント以外にも、子供の習い事の衣装づくり等々・・・母は大変ですね。

 

文系タイプの長女さん(小2)と体育会系の長男さん(5歳)の場合」

文系タイプの長女さんは、子供部屋ではなく、宿題、お絵かき、工作等は、全てダイニングテーブルで行います。反面、体育会系の長男さんは運動にしか興味がないので、ダインニングテーブルには余り座りませんが・・・。

f:id:haruru1019:20170520165928j:plain

 

「僕の場合」

主にはノート型パソコンいじっているだけですが、嬉しいことがひとつあります。大きなテーブルであれば、同じ机で、別々の作業をすることができるのです。

f:id:haruru1019:20170520171339j:plain

f:id:haruru1019:20170520171310j:plain

■僕はPCをいじりながら、子供と一緒のテーブルに座っています。

 

「伸長式テーブルのメリット」

伸長式テーブルの最大のメリットは、部屋の広さや用途に合わせて、使えることです。

現在、我が家はテーブルを広げて使ってますが、ライフスタイルが変化し、家具のレイアウトを変える場合は、小さくすることもできるのは、とても有難いです。使い勝手を限定することのない「伸長式テーブル」はとても便利です。

 

「最後の一言」

本日は、ダイニングテーブル(家具)のお話しました。IKEAは、どの家庭でも購入できるような低価格でありながらも、一定のインテリアデザインを保ちつつ、生活スタイルの提案を行っている企業です。

価格を抜きにすれば、素材やデザインがより、高級なダイニングテーブルやブランド家具はたくさんあります。でも、小さい子供のいる我が家にとっては、素敵なデザインのテーブルを飾るのよりは、気がねなく、テーブルを利用できるスタイルが合っているようです。

 

では!!

 

 

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。