4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「マンションで遊ぶ!子どもと育てるイチゴ・収穫できるインテリア」

こんにちは。晴(ハル)です。

我が家には、小学2年の長女さんと5歳の長男さんがいますが、子供が感心を示す鉢植えを飾っています。

その鉢植えは、「イチゴの鉢植え」なのですが、最近、実がなり、収穫を行いましたのでご紹介します。

本日は「マンションで遊ぶ!子どもと育てるイチゴ、収穫できるインテリアの楽しみ」です。

f:id:haruru1019:20170321233140j:plain

 ■リビングの出窓に、植物を飾ってます。

f:id:haruru1019:20170321233059j:plain

■イチゴがひとつ実り、食べごろになってきました。

 

 

 

「実がなる鉢植えで人気のイチゴです

部屋に飾っている鉢植えを、子どもたちのために、イチゴの鉢植えにしてみました。

普段、植栽はバルコニーで育ててますが、イチゴが小鳥についばまれるのは、目に見えてますので、今回はリビングの出窓に飾りました。

もちろん子供たちには「大人気」です。

 

「徐々に実をつけ、いちごが赤くなりました」

「外の出して、直接、日光をあてないと駄目かなー」とも思いましたが、「いやいや、イチゴ狩りのイチゴは、ほとんどビニールハウスだし、窓越しに日光もあたるので大丈夫でしょう」との確信から、リビングの出窓に飾ってました。

すると、徐々に実が大きくなり、イチゴも赤くなり始めました。

f:id:haruru1019:20170321234700j:plain

f:id:haruru1019:20170321234741j:plain

f:id:haruru1019:20170321234537j:plain

■自ら「イチゴ栽培係」に立候補した長女さん。初めての収穫風景です。

 

「マンションには、庭がありませんが、兄弟仲良く収穫後の試食です」

マンションには庭がありませんが、鉢植えでも「収穫体験」ができます。

今回は長女さんが収穫し、ひとつのイチゴを兄弟で仲良く試食しましたが、子どもたちにイチゴの味の感想を聞いてみると・・・、「イチゴの味がないー」「甘くなーい」と正直すぎる感想を教えてくれました。2人とも同じ感想なので、味は2の次という事でしょうか・・・。

f:id:haruru1019:20170322003709j:plain■我が家の子供たち。「甘くなーい」との素直な感想をいただきました。 

最後に一言

マンションでも戸建てのように植物を育て、収穫し、子どもたちと遊びました。最近は、この「部屋で子どもたちと遊ぶ」をコンセプトに、部屋作りをしています。

また、「鉢」も、ちょっとインテリア性の高いものをえらべは、部屋のインテリアにもなります。我が家では小物は全て「白」で統一しており、形も綺麗な鉢を使って「イチゴ」を育てています。

是非、皆さんも部屋内栽培は楽しいですよ。

 

では!!

 

f:id:haruru1019:20170322001237j:plain

■イチゴの鉢植え

f:id:haruru1019:20170322001302j:plain

■ちょっと鉢もこだわったものを使用

f:id:haruru1019:20170322001335j:plain

■部屋に飾っても良いような「鉢」で飾ります。

 

 

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村