4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「無印良品の家具が、いまどきの和室にフィットする理由」

こんにちは。晴(ハル)です。

皆さん、住まいの収納は足りてますか?我が家は、できるだけ物を持たない生活を心掛けてますが、コンパクトな部屋の部屋なので、まだまだ物が溢れがちな生活になってます。

本日は、我が家に置いてある和室の家具:無印良品の収納家具「組み合わせて使える木製収納」をご紹介します。

f:id:haruru1019:20170102024253j:plain

■我が家の和室

 

 

 「和室のインテリアを紹介です

「本当は置きたくなかった収納家具」

我が家では、奥さんの仕事柄、フラワーアレンジメントの作品を飾る棚が必要ですので、和室に飾り棚を置いております。

ただでさえ、和室は大型の収納家具(IKEAワーブローグ)やピアノが置いてありますが、奥さんの作品がどんどん増えるので、仕方なく飾り棚を設置しました。そこで選んだのが無印良品の家具です。

 

「奥行きをとらない、無印良品の家具」

 無印良品:[組み合わせて使える木製収納]・本体・ミドルタイプ・奥行14cm・タモ材/ナチュラル 幅80×奥行14×高さ175.5cm

この無印良品の収納家具は、奥行が14cmと薄く、場所とらないのが特徴です。オプションでガラス扉や木枠扉が設置でき、色々カスタマイズできるという特徴がある便利な収納棚(飾り棚)です。

また、通常の棚の使い方から、本等のディスプレイ用に、棚を斜めに変更できる点も気に入ってます。

f:id:haruru1019:20170102031049j:plain

■我が家の和室(小さめの6畳):所狭しと収納家具、ピアノが置かれてます。物を全く置かないのは理想ですが、そうはいきません。できるだけシンプルにと考えて、配置しております。

f:id:haruru1019:20170102025338j:plain

■MUJI:「組み合わせて使える木製収納」・本体・ミドルタイプ・奥行14cm・タモ材/ナチュラル 幅80×奥行14×高さ175.5cm 

f:id:haruru1019:20170102025408j:plain

■本等のディスプレイ用に、棚を斜めに変更できます。我が家では、リースや写真立てなどの奥さんの作品を、飾ってます。

 

f:id:haruru1019:20170102025429j:plain

 ■奥さんの作品・クリスマス用リース・ミニツリー×2・僕が買ってきたクリスマス・スノーマンのミニミニ人形。クリスマスシーリーズのコーナーです。

f:id:haruru1019:20170102025450j:plain

f:id:haruru1019:20170102025525j:plain

 ■一番下の棚は、プリザーブドフラワー関連の本、仕事の書類や子ども関係のファイルを並べてます。棚自体の奥行きが薄い(14cm)ので、文庫本サイズの書籍であれば、問題なく収まりますがA4サイズは若干端が出てしまいますし、上段とのバランスを取って、布で覆って隠してます。

f:id:haruru1019:20170102030618j:plain

 ■布をめくると、このようになってます。

 

「いまどきの和室には、無印良品のデザインはとても合います」

現在のマンション和室インテリアの設えは、昔の純和風のような本格的なものは少なく、和室と洋室の中間のようなインテリアが多いようです。

具体的に説明すると床に畳を敷いてはありますが、壁はもちろん、通常の和室の設えである「板の間の天井」「長押」「廻り縁」のような和的な木枠のインテリアは一切使用されず、洋室のようにビニルクロスで仕上げられてます。

ですから、純和風の家具より、洋室に置く家具で、無印良品のようなシンプルな家具の方が、インテリアに合うようです。

 

「最後の一言」

本日は、和室に置いた家具をご紹介しましたが、この家具をリビングかダイニングに置ければ良いのですが、和室しか置くスペースがありませんでした。

ですから、シンプルなデザインで、どんな部屋でも合わせやすい無印良品の家具は、大変ありがたく、使わせてもらってます。

 

では!!

 

 

 

  

 インテリアブログランキングに参加中です。

↓ 他の方のインテリアを見たい方はポチッと願います。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村