4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。 注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「お金持ちのトイレは本当に綺麗??」

こんにちは。晴(ハル)です。

本日は、部屋の掃除・片づけについて、記事を書きます。

f:id:haruru1019:20161024103406j:plain

 ■記事とは直接関係ないですが、バルコニーを掃除している写真です。

 

「お金持ちのトイレは本当に綺麗??」

よく書籍やTVなどで「お金持ちのトイレはいつも綺麗」「トイレを綺麗にするとお金持ちになる」「風水ではトイレを綺麗にする金運あがる」等の記事や情報を、見聞きしたことはありませんか?トイレが綺麗=お金持ちの図式が、僕には正しいのかは分かりませんが、部屋が汚れていたり、整理されていないと人間の心=脳は疲れ、リラックスできないとは思ってます。

 

 「心にもキャパシティがあるそうです」
心にも体力と同じようにキャパシティがあるそうです。日本人の好きな「気合や根性」は永遠には、続きません。心=脳にも、疲労があり、疲労がピークに達すると思考停止状態になるそうで、いわゆる「何もする気が起こらない状態」でしょうか。
では、どうしたら、人間の脳=心は疲れるのでしょうか?

人間の脳は、現在、過去、未来と瞬時に思い浮かべることができます。それが楽しい思い出なら別ですが、失敗や嫌な思い出は、それを思い出す作業自体が無意識にストレスを与え、脳を疲れさす行為だそうです。また将来の不安を想像する行為は、もっともストレスを与える行為だそうです。
多くの人の悩みは仕事や人間関係、健康のことなのだと思いますが、部屋の掃除を例にとった場合は、「掃除をしていない自分」に自己嫌悪に陥った上、「掃除をしなきゃ」との未来への想いがストレスなります。この「やらなきゃ」が少しずつ貯まっていくのは、結構ストレスになりますよね。

 

「陥りがちなループとしてはこんな感じでしょうか」
※部屋の汚れや整理されていないものを発見→
「あ、ここが汚れている」→
「今は忙しいから、今後掃除・整理をしよう」→
※後日、忘れており、汚れ・煩雑な部屋を再発見→
「あ、ここの汚れ綺麗にするの忘れてた(罪悪感)。今後、掃除しなきゃ」→
※後日、忘れており、汚れを再々発見・・・等です。

 

 

 

 

「やらなきゃが増えると心も疲れてきますよね」

心や体が疲れてくると、ポジティブなイメージも湧きませんし、プライベートでは何もしたくなくなります。そうなると、まずは、部屋の掃除は行き届かなくなりますよね。だって、人間の営みの「衣・食・住」の中で、食べない訳に行きませんが、部屋の掃除をしていなくても、生活には支障はないですもの。でも、ずーと、環境の悪い部屋だと徐々に心は疲れてくるという負の連鎖を起こします。

 

「一度リセットして軽くなりませんか?」

僕は、心身共に疲れている時は、一度思いっきり睡眠を取った後、部屋を大掃除することにしてます。「掃除をしなきゃ」の心を一度リセットするのです。これは、仕事のストレス等とは異なり、相手はおらず、自分一人でできる「リセット方法」です。ある意味取り組みやすいものかもしれません。

表題にあるように「お金持ちのトイレは、綺麗」なのか「トイレが綺麗だからお金持ちになる」のかは分かりませんが、部屋が清潔で整っていれば、無意識にストレスを感じることはなくなり、少しでもポジティブに物事を考えられる環境になるのではないでしょうか?

 

「毎日の家事をすることはスゴイことです」

より快適な環境をキープすることは大変ですよね。家事は片付けや掃除だけではありません。洗濯や食事の準備もあります。

例えば、洗濯すれば、洗い物を干さなければならないですし、洗った衣類を乾かしたら、タンスにしまわないと、反対に部屋が煩雑になります。食事をとったら、お皿や鍋も洗わなければ、部屋が片付きません。すべての家事をトータルにやらないと部屋の綺麗さは保てませんので、大変な作業です。これをこなしている主婦や働いている奥さんたちは、スゴイことですし、素晴らしいことだと素直に思います。

 

「最後の一言」
ちなみに、今、アメリカの一流企業や学校では、心=脳を休める効果があるとして「瞑想」が多く取り入れられているそうです。瞑想には、良質な睡眠とともに、心=脳を休めることで、判断力・集中力を持続させることができるようです。

瞑想の仕方は、日本の禅のように「無」になるような高度な物ではなく、過去、未来を考えず、今の状態だけを感じることに集中することで、脳が休まるそうです。

ブルースリー風に言うと「考えるな、感じろ」とのことでしょうか。

 

では!!

 

 

 

 

  

f:id:haruru1019:20161024111048j:plain

 ■今回はバルコニーの断捨離をしてみました。

 

www.haruru.top

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村