4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。 注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「3LDK の悩み!子供部屋の最適なベッドの選び方」

こんにちは。晴(ハル)です。

皆さんの子供部屋のベッドは何を置いてますか?

我が家は、3LDKなので、子供部屋はひとつだけです。

 本日は、子供部屋の「ハイベッド」について記事を書きます。

f:id:haruru1019:20161022092248j:plain

■子供部屋のハイベッドです。むむむ、おもちゃの乗り物が散乱して・・・ますね。

 

「子供部屋(兄弟相部屋)には、ハイベッドを置いてます」

我が家の子供部屋には、ロータイプとハイタイプのベッドを、交差して置いてます。元々、ベッド(ロータイプ)を持っており、気に入ってましたので、長男さん用にベッドを用意する際は、2段ベッドなどに買い替える気はありませんでした。

ですが、我が家は3LDK。

子供部屋を相部屋(7才・5才)にするしかないため、ハイベッドの下に今使っているローベッドを置く家具配置を考えました。

で、色々な家具屋さんやインテリアショップを回りましたが、気に入ったベッドが中々見つからず、購入までに時間が掛かったのを覚えています。

 

www.haruru.top

 

「狭い部屋こそハイベッドが有効です」

我が家は、元々ベッドを持っていたので、ハイベッドを購入しましたが、一人部屋でもハイベッドは収納量が増えるので、狭い部屋にとっては、大変有効です。ハイベッドの種類の中には、机とセットで販売しているものもありますし、最初からクローゼットが付いているタイプもあります。

我が家は、絵本やおもちゃをしまっておりますが、狭い部屋では、高さという空間を利用することで収納量を増やすことができます。

我が家のベッド下の空間(※72㎝(高さ)×1m10㎝(幅)×2m10㎝(長さ))がそのまま収納スペースとなります。

 ちなみに、我が家では、ベッドのほかに「世界の名作絵本シリーズ」と「おもちゃ箱×2」を収納してます。

f:id:haruru1019:20161022115811j:plain

■ハイベッドの下のスペース

 

 

「ハイベッドの注意するポイントは高さです。」

ハイベッドには大人用もありますが、ベッドを購入する際、注意しなければならないのは、ベッドの高さです。高すぎると、子供が落ちた時心配ですし、低すぎても収納量が足りなくなるし・・・。

僕が選んだベッドのサイズは、高さ1m10㎝(ベッド下端から床まで72㎝)、幅1m10cm、長さ2m10㎝ですが、これ位の高さで良かったというのが感想です。

 

実は、もうちょっと高さが高いハイベッドをとも思ってましたが、購入後、実際利用してみると、子供の安全はもちろん、あまりベッドが高すぎると布団・シーツの交換等がやりにくくなりますし、車やリビングで寝込んでしまった子供をベッドに運ぶのに、これ以上高いと運べないからです。。

ですから、今のベッドの高さが適正ではないかと思ってます。

 

「最後に一言」

 ウチの長女さんは、「おままごと」や「ごっこ遊び」が大好きです。子分である弟と一緒に、このベッドの上で、「ホテルごっこ」や「旅館ごっこ」「レストランごっこ」「秘密基地ごっこ」を繰り広げています。

若干ベッドの配置が変わっているので、登ったり、下ったりして、子供たちにとっても、遊び場としても最適なベッド配置のようです。

 

では!!

 

 

  

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村