4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログは、4人家族で住む3LDKマンションの生活・インテリアを紹介。裏テーマ、狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

リビングのインテリアには、TVを置かないのが一番です

f:id:haruru1019:20170820214502j:plain

本ブログでは、僕の家族・住まいについての「マンションのライフスタイル考案」と私の仕事の経験から「失敗しないマンションの選び方」「その他」を、綴ってます。

今回は「マンションのライフスタイル考案」についてお話しですが、初めての方は本編の記事をご覧いただくと有り難いです。 

www.haruru.top

www.haruru.top

こんにちは! 晴(ハル)です。

皆さんの家のリビングは、どのような間取りで、どんな家具を置いていますか?

部屋が広ければ広いほど、どんな家具を置いても、素敵なリビングに見えます。

でも、我が家のように、限られた広さだと家具の配置も難しいものです。

本日は、リビングとテレビの関係について、考えてみましたので、我が家のリビングの写真と併せて、ご紹介します。

f:id:haruru1019:20170705224333j:plain■現在の我が家のリビングです。TVが置いてない以上に、ソファーセットがキッチンの前にあるちょっと変わった家具配置をしています。

 

 

 

TVが部屋のバランスを崩す

リビングのインテリアを考える時、配置する家具は何を思い浮かべますか?
1.ソファーセット
2.テレビとテレビ台
3.リビングテーブル
と、こんなものではないでしょうか?

 

さて、この中で部屋のインテリアを大きく損なわせてしまうアイテムは何でしょうか?

それは、間違いなくテレビです。

 

家電製品であるテレビは、部屋のインテリアとしては明らかに異物な素材であり、統一感を損なわせます。

 

また、問題はその配置です。

テレビ中心の家具配置にした場合、より良くテレビを見ようとすればするほど、壁に設置したテレビから距離をとらなくてはならず、ソファーは自然と部屋の中心に置かれるようになります。

すると、ソファー自体はサイズも大きいので、部屋を分断させ圧迫感をリビングに与えてしまいます。

 

f:id:haruru1019:20171009005246j:plain以前の我が家のリビング。

一般的なテレビ中心の間取りでしたが、狭い部屋なのに、ソファーが部屋の中心に置かれ、動線を分断し、圧迫感を与えてました。

 

ダイニングに置かれる我が家のTV

ちなみに、本ブログでも紹介している通り、現在の我が家では、LDを入れ替えて使っているのでテレビはダイニング側に置かれています。

 

偶然ですが、本記事のタイトルのように、我が家のリビングにはテレビは置かれていないのです。

f:id:haruru1019:20171009013700j:plain■現在の我が家のダイニング(以前のリビング)。ダイニングに、TVを置かれることにより、 ソファーで部屋を分断されることもなく、動線も使いやすく、スッキリです。

f:id:haruru1019:20170114145240j:plain

f:id:haruru1019:20160826114731j:plain

 

www.haruru.top

 

LDを入替えて、気づいたこと

さて、ダイニングテーブルを置く場所にソファーセットを移動させた我が家ですが、移動させる前はとても心配していました。

 

「リビングが狭くなるかなー」と。

 

でも、ソファーを移動させてみても、意外なほど狭さは感じませんでした。

それどころか、なぜか以前の家具配置より、しっくりいったのです。

 

これは、表現が正しくないかもしれませんが、壁付けにソファーを配置すると圧迫感がなくなり、部屋のバランスが良くなったのです。

f:id:haruru1019:20171009010241j:plain■本ブログでも紹介している通り、現在の我が家では、リビングとダイニングを入れ替えて使っております。

f:id:haruru1019:20171009024514j:plain壁に囲まれた、我が家のリビング。壁に囲まれたリビングが、カフェのような空間となり、ソファーセットの圧迫感もなく、部屋のインテリアが全体的に良くなりました。

f:id:haruru1019:20171009010353j:plain■ソファーを壁につけることが出来れば、背もたれの部分の圧迫感もなくなり、部屋のバランスも良くなります

 

プロは気が付いている?リビングにTVは邪魔

今回は「TVはリビングに置かない方が良い」との記事を書きました。

 

広い部屋は別です。

でも日本のテレビ中心の家具配置・生活スタイルが、日本の住まいが、海外と比べイマイチにしている原因ではないかと確信しています。

 

ちなみに、マンションのモデルルームやカタログの写真では壁にソファーを配置したり、テレビ自体が置かれていないケースも多く見られます。

これは、プロのコーディネーターさんも「テレビはインテリアの邪魔ね」と考えているんじゃないでしょうか。 

 

最後の一言

インテリアにこだわる方は、リビングからテレビを無くしたり、収納に隠したりされている方も多くいらっしゃいます。

 

我が家は、偶然、テレビをダイニングに置くようになりましたが、TV好きの家族にとっては考えられない配置でした。

だって、テレビを見ながらソファーに寝転がって、カウチポテトを食べるのは楽しいからです。

 

そう考えると、インテリアって「やせ我慢」が必要なのかも知れないですね。

 

では!!

 

 

 

f:id:haruru1019:20160917120551j:plain ■お出かけ前の風景。バタバタしているなかでも、長男さんは国語ゲームに夢中です。

パシャリ。

  

 インテリアブログランキングに参加中です。

↓ 励みになりますので、良かったら「ポチッ」と願います。

[にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

 

ー記事紹介ー

<a href="http://