4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。 注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「洗面台を綺麗に!掃除のやる気がでてくる工夫」

こんにちは。朝寝坊をしましたが、ゆっくり寝て、疲れが取れた気がしている晴(ハル)です。

本日は、洗面室の掃除について書きたいと思います。

 ちなみに、ピカピカに磨かれた金属の蛇口が好きなので、いつも、僕が洗面室の掃除をします。 

f:id:haruru1019:20160903102250j:plain

 ■我が家の洗面室

 

 

  

 

洗面台の掃除を先送りしてしまう理由を考えてみました。

「洗面室は掃除をスルーしがちです」

僕は「洗面台が、汚れてきたなあー」と気づいても、ついついスルーしがちです。

理由は、リビングと違って、いつもいる場所じゃないので、見ないふりもできるし、洗面室の掃除って、ちょっと面倒だからです。

どの辺が面倒かと言うと・・・。

 「洗面室は掃除をスルーしがちの理由」

我が家の洗面所の掃除手順は以下の通りです。

①排水口のストッパーに詰まった髪の毛を除去⇒ビニール袋を準備

②洗面台・ガラスを掃除⇒バケツ・雑巾を準備

③洗面所の床を掃除⇒バケツ・雑巾を準備

の手順ですが、いざ、洗面台の掃除をする時、まず、排水口に引っ掛かった髪の毛を捨てるために、ビニール袋を、キッチンまで取りに行かなければなりません。

また、洗面台を拭こうと思ったら、雑巾とバケツをベランダから持ってこないといけません。

このちょっとの移動が面倒です。

 

f:id:haruru1019:20160903113637j:plain

■洗面台排水口

f:id:haruru1019:20160903113737j:plain

■ユニットバス排水口

 

「すぐ洗面台を掃除がしたくなる工夫」

そこで、我が家では、思い立ったら、すぐ掃除できるように、以下の掃除グッズを洗面台にストックしておくようにしております。

1.「ビニール袋」

2.「スポンジ(激オチくん)」

3.「掃除用歯ブラシ」

 

f:id:haruru1019:20160903122828j:plain

■洗面台の引き出しにに「ビニール袋」「スポンジ」「掃除用歯ブラシ」をストックf:id:haruru1019:20160903100549j:plain

 ■多数のビニール袋

f:id:haruru1019:20160903100727j:plain

 ■「激オチくん」小分けにカット

 

「洗面台の掃除の手順が楽になりました」

これにより、洗面所の掃除の手順が変わり、楽になりました。

①汚れにきづいた時に、「その場」でビニール袋にて髪の毛を取れます。

②そのまま「激オチ君」で洗面台、床フロアを磨いて、使用済みの激オチ君もビニール袋に入れます。

③使用したバスタオルやフェイスタオルで、カガミ・床フロアの乾拭きをします。

④そのまま洗面所をでて、ビニール袋を捨てって終了です。

この一連の流れが、「その場」で出来るのです。

 

「最後に一言」

先送りしがちな僕でも、「汚れているなあ」と気づいた時、すぐ蛇口を磨けたり、髪の毛を取り出せるよう仕組みづくりを準備していたら、スムーズに掃除を始められます。

準備って大切ですよね。

実際、掃除を始めてしまえば、他の部屋と違って10分くらいで終わるので、成果も分かりやすく、スグに綺麗になりやすい場所です。

 

ピカピカの蛇口を見ると、気分も良くなりますよね。

 

では!!

 

 

  

f:id:haruru1019:20160903111926j:plain

■パジャマのままで、エグザイルのダンス教室TVを見て、踊りの練習をする兄弟。パシャリ

 

インテリアブログランキングに参加中です。

↓よろしければボッチとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村