4人家族なのに3LDKのマンションインテリア

本ブログでは、4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。 注文住宅営業9年、マンション販売・管理9年と一貫して住まいに関する仕事をしておりますが、仕事を離れた所から、住まいについて思うところと若干子供たちの記録を綴ります。ブログの裏テーマは、目指せ!狭くても広い部屋に負けないインテリアです。

「水をあげなくても枯れない花・プリザーブドフラワーを飾ろう」

f:id:haruru1019:20170224210231j:plain

こんにちは。晴です。

 本日は、部屋に飾っている小物のなかで、「プリザ―ブドフラワー」をご紹介します。

f:id:haruru1019:20160831010146j:plain

■ウエディングドールにプリザ‐ブドフラワーをアレンジ

 

プリザーブドフラワーってご存知ですか?」

皆さま「プリザーブドフラワー」はご存じですか?

我が家では、奥さんの手作りのプリザーブドフラワーを数多く飾っております。

プリザーブドフラワーは、天然の花に特殊な薬剤をつかい、加工・保存させた花で、大変長持ちするのが特徴です。

生花と比べると、当然それなりのお値段ですが、とても長持ちするので、プレゼントとして贈られることも多いそうです。

 

ドライフラワーとの違い」

花を加工するものとしては、古くはドライフラワーが有名ですが、ドライフラワープリザーブドフラワーの大きな違いは、花の生々しさです。

ドライフラワーは、基本的に水分が抜けた花ですので、触ると花も粉々になりますが、ブリザーブドフラワーは、しっとりとしていて、みずみずしいままです。

枯れない花という特徴は一緒ですが、フレッシュな風合いを残すころができている点が、大きな違いです。ちなみに、我が家のお花(写真)は、奥さんの手作りです。

f:id:haruru1019:20160831010239j:plain

■プリザ―ブドフラワーリース

f:id:haruru1019:20160831010303j:plain

■プリザ―ブドフラワー壁かけ

f:id:haruru1019:20160831010346j:plain

■プリザ―ブドフラワーバスケット

f:id:haruru1019:20160831010719j:plain

■プリザ―ブドフラワー花瓶

 

「造花は、ちょっと・・・という方にも」

最近の造花はとても良くできてますが、やはりイミテーションだと分かりますし、生花は、時間が経つと、痛んでしまうストレスがあります。

でも、このプリザ―ブドフラワーは、観葉植物を、ついつい枯らしてしまう我が家でも、水やり・水換えなどの世話をする手間がいらず、1~2年以上は十分長持ちするので、気に入ってます。 

ちなみに、写真はすべて2年くらい前から飾っている花々です。

 

 「最後の一言」

皆さん、花を飾るのはお好きですか?

僕は正直、花のことは詳しくないので、奥さんの好みに任せております。

本日は、プリザーブドフラワーの紹介をしましたが、我が家にあるお花のほとんどは、奥さんがアレンジをした手作りですが、初めて奥さんにプリザーブドフラワーを贈ったのは、確か7~8年くらい前、記念日に贈ったのを憶えてます。

知り合いから購入したのですが、当時はまだ珍しかったのですが、お花自体は、2年以上長持ちしたのはよく覚えてます。

湿気さえ気を付ければ、長持ちする花ですから、皆さんも枯れない花などを部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

 

では!!